2010年06月07日

<野口宇宙飛行士>ソユーズ午後帰還へ ISS長期滞在から(毎日新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に5カ月余り滞在した野口聡一さん(45)ら日米露の宇宙飛行士3人は日本時間2日朝、地球帰還に向けてロシアのソユーズ宇宙船に乗り込み、午前9時4分ごろ、ISSを離れた。大気圏突入の直前、3人が乗った帰還モジュールが本体から切り離され、午後0時24分、カザフスタン中央部の草原に着陸する。

 3人は同日早朝、ISSに残る飛行士3人とお別れ式に臨み、午前6時前、ソユーズとISSをつなぐハッチが閉じられた。帰還中、野口さんはオレッグ・コトフ船長(44)の補佐役を務める。

 野口さんは昨年12月21日、ソユーズでカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。ソユーズでISSを往復する日本人は野口さんが初めて。今回の宇宙滞在は163日、05年の米スペースシャトルでの飛行と合わせると通算177日となり、若田光一飛行士(46)を抜いて日本人最長となった。

 ISSでは日本実験棟「きぼう」の維持管理や科学実験などを担当。4月にはシャトルでISSを訪れた山崎直子飛行士(39)と合流し、初の日本人宇宙同時滞在が実現した。

 今後は古川聡飛行士(46)が11年春、星出彰彦飛行士(41)が12年初夏からそれぞれ約半年間、ISSに長期滞在する。年内にシャトルが引退するため、今後ISSを訪れる日本人飛行士はソユーズを利用する。【西川拓】

【関連ニュース】
野口聡一さん:「宇宙授業」ISSから
野口聡一飛行士:ISSで会見 「あと2〜3カ月大丈夫」
野口聡一さん:誕生日にあめ 山崎さんが職人に依頼
山崎直子宇宙飛行士:物資搬入を再開 野口飛行士と作業
ISS:山崎さんと野口さん初の共同作業

<地震>岩手、宮城で震度3=午前7時39分(毎日新聞)
欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合(時事通信)
<白山スーパー林道>初の部分開通によるシーズン開幕 (毎日新聞)
北沢防衛相、哨戒艦事件で「北朝鮮を強く非難」(読売新聞)
心揺さぶる「真摯」「切実」 古屋誠一「メモワール.愛の復讐、共に離れて…」(産経新聞)
posted by ともみん at 23:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

遅*漏のフリして我慢なんてするもんじゃねーな!!
まさかアなル舐められると思ってなかったからビックリしたぞwww
最後シャワーみたいなザ〜メン出た時はやばかったぜ〜!(* ̄ー ̄)v

てか冷静に考えたら、女に金払わせてアなルなめさせるってすげぇなwwww
http://bfrblctv.Chun.Qawsed.info/
Posted by これは予想外wwwww at 2010年06月12日 04:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。